s0met1me◆JIRN.kBNd のやんばる名護パトロール隊(起承転々)2nd

沖縄本島北部はやんばる名護エリアでの由無し事をつらつらと.

はてなダイアリーからのインポートにより以前の記事のタイトル,表,見出し,改行等々の乱れが生じていますが今更いちいち直せないのでご理解ください.
当ブログの記載事項は全て無保証です.また貴方の健康を損ねる恐れが有るので,閲覧は全て自己責任で必要最低限度に留めることをお勧めします.

「なかま食堂」で「ソーキそば」 600円


大きな地図で見る

画像
13.10.13 付写真に更新(特に変わってないけど).


朝良い感じの曇りと小雨具合で少し遠目の店に行くことにして候補調べる.ここ暫く南行してないのでそっち方面に決める.が,雨脚強まってすっかり足止め.
こりゃ駄目かと思ってると時系列予報午後は曇りになってるし,小降りになりそな感じで11h近く出てみる.良し行けそうだ.写真撮り撮りのんびり.陽射しが無くてかなり楽.雨も丁度良い.


12h直前着.入ると先客1卓に4人組のみ.2列に4人掛け7卓(手前左奥の1卓材料入ったでかいザル4,5個の物置き).奥の上がり座敷に大きいのが2卓.さらにテーブルの左奥側には寿司屋みたいなカウンター有るが完全に物置でもう長いこと使ってる様子無い.
入って直ぐ右手の壁一間分程の棚有り,かなりの量の古ぼけたコミック,漫画や週刊誌雑誌類乱雑に並べてあるつか積んである.最初そのとっつきのテーブルにしよーとしたが,頭上壁に業務用扇風機のでかいの2発有って轟音たてつつ風が凄いんで座敷に上がる.一応新聞有るがそばなんで直ぐに来るだろと取らず.


長身の姉さんドンブリ(外側と内上縁が紺地に模様の綺麗な陶磁器なのだが,何ともそっけないちゅーかw,白っぽい太丸麺に刻み万能ねぎ乗ってるだけ)と白い長方形の平皿(そっち見た途端に思わず笑っちまう)持って来る.別皿は長辺15センチあまりもあって,そこに掌サイズつかまったくバーベキュー用スペアリブぢゃね?てソーキが1枚どーん(ぶっとい骨4本).
スープ少し油粒浮いてるけど,カツオ出汁旨ぁなかなりあっさり味.店では多分初めてだと思う太丸麺はちと柔らか目.薄茶のソーキ若干甘めでそんなに濃くない中位の味付けと歯応え(汁気落ちてはいないけど少ししっとり).流石に肉の量はかなりたっぷり.終盤紅しょうが取ってソーキと一緒に食べつつ結局中には入れず,そばにとうがらし垂らして完食.


定食も有るのだが,続々入る作業着姿の客皆そば.一品のつまみメニュー結構多いし,ボードに刺身や魚介類他色々並んでて,食堂と言いつつどっちかてと居酒屋のテーストが強い感じ.
最初入ってた4人聞こえてくる話からして(口調も大和人ぽいし)撮影スタッフらしかった.


<< この店のメニュー >> (一部)(最終確認 12.07.09 )

アサリそば 800
ソーキそば*1/ナンコツそば/三枚肉そば 600
テビチそば/牛そば/野菜そば 700
ベーコン(厚切)そば 650
明太子そば 700
そば定 700
生玉子1ケ 50
ゴーヤー/豆腐/マーミナー チャンプルー 600
タコライス 650
アーサ汁定/ 700
テビチ汁定/ソーキ汁定 750
イカすみ汁定 1200
みそ汁定 600
とんかつ定/ハンバーグ定 800
ジャンボとんかつ定/ 1400
豚しょうが焼定/豚ロース塩焼定/豚バラ塩焼豚定 750
豚バラポン酢焼定/チキンポン酢焼定 750
ステーキ丼 1200
海鮮明太子丼 1000





*1: 本ソーキ.