s0met1me◆JIRN.kBNd のやんばる名護パトロール隊(起承転々)2nd

沖縄本島北部はやんばる名護エリアでの由無し事をつらつらと.

はてなダイアリーからのインポートにより以前の記事のタイトル,表,見出し,改行等々の乱れが生じていますが今更いちいち直せないのでご理解ください.
当ブログの記載事項は全て無保証です.また貴方の健康を損ねる恐れが有るので,閲覧は全て自己責任で必要最低限度に留めることをお勧めします.

[19/09/24]「名護曲」で「豚ソーキトマトそば」 1050円 #LocalGuides


増税前に心残りの店に行っておこうシリーズ魚系で「お食事処みなと」 (みなと食堂) と思って行ってみると心配的中,台風の影響で入荷無く「魚フライ」しか出来ねっつうことでスルー.昨日も外食止めといて他にももっぱら沖縄の魚料理系チェックしてたのだが,ロクな魚無いとかハズレ引きそなんでこりゃ未だ見送った方が良さ気.
となるとターゲット肉料理に変更メニュー豊富だし未だ食べてねソーキの煮込み系とかなら確実だろうと,「名護曲」(後で確認したら去年かと思ってたけど一昨年元日以来で流石に一部値上げ済)に向かう.11h45過ぎ着き盛塩してある北側入口(相変わらずカオスな通路w)から入る.




北側小上がり手前のテーブル.奥の座敷(予約席になってた)の靴脱に新聞入れ2紙発見して確保.右側座敷にも未だ居らず先客3組程.メニュー本に10月から10%加算の告知(今迄税込み表示だったんだな).
姉さん(フロア2人?)お冷とお茶持ってきて注文ちと待ってもらう.煮込み系の単品と何か汁物の単品(か150円引きになるそばの小)の組み合わせとか考えてたのだが,一通り見てここは壁に貼ってあるのも見逃しちゃならん.と,「豚ソーキトマトそば」1050円発見.細麺で発注.沖縄そば結構久々やん.



ちょい待って木目柄小振り和風樹脂盆来る.にんにく香る.手元四角黒プラ箸取る.

  • 小鉢(バナナ)
  • 小皿大根甘酢漬け(人参)
  • 陶製丼(刻み細ねぎ,ほうれん草?,えのき茸,レタス,キムチ,ソーキ)
  • 骨出し皿・白プラレンゲ


どんぶりなかなかズッシリ.ウチでトマト缶とキムチにニンニクたっぷりでパスタやったりするから何か馴染みの有る味.最初からトマトで煮込んだってより合せて少し煮たってイキフン.トマト使うってのはやっぱ戦後の外国文化の影響なんだろうな.トロトロのソーキ殆ど軟骨でそのまま喰っちまう(骨出したの一欠片だけ).後から入ったかりゆしウェアの兄さん,三枚肉そばの大盛り頼んであっちゅう間に喰って帰る.
多少辛さも有りそこそこ味はしっかりしてるんで紅生姜やコーレーグース全く考えずそのまま完食.底にごまどっさり沈んでると思いきやニンニクの微塵切りw.デザートの一口大に切ったバナナ完熟溶けかかりw.お茶お代わりして立つ.しかし1050円てのはちとどーかって感じで,後で思えば小にすりゃ良かったか.