s0met1me◆JIRN.kBNd のやんばる名護パトロール隊(起承転々)2nd

沖縄本島北部はやんばる名護エリアでの由無し事をつらつらと.

はてなダイアリーからのインポートにより以前の記事のタイトル,表,見出し,改行等々の乱れが生じていますが今更いちいち直せないのでご理解ください.
当ブログの記載事項は全て無保証です.また貴方の健康を損ねる恐れが有るので,閲覧は全て自己責任で必要最低限度に留めることをお勧めします.

「アメリカンドリーム」で「ふーちばーそば」 300円 (随時更新)


大きな地図で見る しっかり載ってるぢゃん(出る前にチェックし忘れ) Orz.

画像


噂に聞く畑の中の日曜昼のみオープンの店.探しに行かなきゃと思いつつ,段々寒くなって来たりで伸び伸びに(2週も過ぎちまった).な感じだけどなかなか天気良さ気で今日こそ決行と暖かくなったちと遅目,半短でしっかりエア足してから出る.
前回「呉我食堂」空振りした時に,簡単な地図オヤジさんに書いて貰ってあるのだが,バス停脇入ってから先こんなんで分かるかが問題.


呉我入口バス停近くに脇道2本有るのだが,よりバス停に近い方を右に.直ぐに畑になるのかと思いきや,家建ち並ぶ曲がりくねった路地.予想以上に細くなり道が分かれる感じ,書いてくれたのと全然違うやんw.少し登りになる方に道なりに進むと,左手にサトウキビ畑広がる若干広目の三叉路に出る.
この中にポツンと有りそなイメージで,左折してさらに登ってくとおひおひ何もねぇぞ.ピーク過ぎて下ると海見えるし.取り敢えず下り切って戻る(下らなきゃ良かった勾配 T_T).ピーク付近から見渡すものの全く分からず,十字路まで戻ってこりゃぁ無理かと思い始める.が,何と無く気配感じて左(最初来た時の進行方向)に曲がってみると,ちょい先に変な物が見えるぢゃあ〜りませんかw.
画像


画像
何だよ想像と違って畑にポツンぢゃなくて普通に家の並びに有る.何つか表側から見ると倉庫風の建物の横に門が有り,少し下る感じの(手前側にはシューズや服の店)少し薄暗い奥に休憩コーナーなるそば店らしい.入ってくと3人ばかり立ってて客なのかと思ったが店人でど〜ぞどーぞと.
建屋の裏手に横長のスペース.脇に有る小屋みたいのが厨房らしく,何故か外側に洗い場独立してるし,グラスの棚とタンク乗った台も独立して置いてある.両サイド開いてて(これからの時期ちと厳しくね?),どっちかってとパーラーのノリ.何とも雑然とした空間.13h10先客2組.
画像


画像
壁の板のメニュー見て最初ソーキそばにしようと思ったのだが,おっちゃんが「ふーちばーそば」にソーキ入ってると言うし,「山原名物」とあるんで「ふーちばーそば」(朝カレースープしっかり喰ってたんで普通サイズ)注文,横長テーブルの青いベンチに座る.姉さん冷茶出してくれる.どー見ても禁煙ぢゃない雰囲気.
隅に小さな上がり座敷が有り木の小卓1,下には木の大小1卓ずつに横長テーブル2,小さい丸テーブルが両サイド1卓ずつ.椅子も樹脂製のもろベンチだったり,コンクリの丸太風椅子だったり何とも統一感無いw.ひょとして造ったのも有るのかも.
画像


ふーちばー,厚いだし昆布の細切り(結構長い)5,6本,刻み人参入りの平島カマ薄切り1,ひと口ちょい位の軟骨ソーキ2に紅しょうが乗せ.少し明るい色に見える,割と揃った中幅平麺(「宮里そば」のと型似てるか).脂気殆ど無い澄んだスープ超あっさり(ほぼ昆布出汁だけの感じ)の薄味.初期の「琉花」や同じく初期の「玉家Jr」に似た気もするがもっとあっさり.
ソーキ囓ろうとしたら(これも濃くない味付け)かなり冷えててスープに沈める.スープもいまいちアツアツじゃないのが残念.後から入った人も頼んでたんで「ふーちばー」イチオシなのかな.安いだけにボリュームはホドホドw.出しなに聞いてみたら開業して10年程だとか(建物や内部の雰囲気はもちっと経ってそな気もするが).いやはやしかしこりゃ地元の人しか知らんワケだ.


<< この店のメニュー >> (日11hー15hのみ営業)(最終確認 15.06.28 )*1

ふーちばーそば*2
わかめそば
ソーキそば*3
三枚肉そば
てびちそば*4
300
そばセット 400
コーラ/コーヒー 100


結局そば1サイズだけだったのか? セットや「赤肉そば」てのも廃版?
にしても日曜昼だけってのは凄い.


追記: 13.11.10 追加
セットは漬物無くなってご飯のみだった.
裏メニューで「テビチそば」有るらしい.

*1: 14.06.08 増税後も据置き.

*2: 軟骨ソーキ入り.

*3: 軟骨ソーキ.

*4: メニューに載ってない.