s0met1me◆JIRN.kBNd のやんばる名護パトロール隊(起承転々)2nd

沖縄本島北部はやんばる名護エリアでの由無し事をつらつらと.

はてなダイアリーからのインポートにより以前の記事のタイトル,表,見出し,改行等々の乱れが生じていますが今更いちいち直せないのでご理解ください.
当ブログの記載事項は全て無保証です.また貴方の健康を損ねる恐れが有るので,閲覧は全て自己責任で必要最低限度に留めることをお勧めします.

[19/09/30]「ぬちぐすい」で「ミーバイの煮付+シークヮーサージュース」 1550円+クーポン #LocalGuide



引き続き増税前に心残りの店に行っとけシリーズ.最終日ってことで先日姉妹店の「名護曲」では魚行かなかったんで,最後にしっかり喰いたいと許田の「ぬちぐすい」(前回から1年10ヶ月振り).あそこ迄行くなら新しく出来た海鮮系の食堂てのもちと考えたけど(ハシゴはキツイし),増税見越した値段設定(かそもそも税別表示)になってるだろうしまたの機会で良いかと.
で食べた後の腹具合次第で「道の駅」で何か小物でも買って帰るかてなとこ.ジュースのクーポンまだ有効で先日プリントして財布に.チャリにエア足して出ると多少軽い感じするものの,前日の疲労残りどーもあっち方面行く時っていつも向かい風でだるいったらない.数久田信号で山側歩道通行止めの看板有り,風当たり強いし路面の状態良くなくて嫌なんだが渋々海側に渡る.




11h50頃着入口近くにチャリ停め脇に出てる黒板見てるとおばちゃん出て来て「あら煮」消しちまって「アラアラ」.入ると先客さして多くねものの,エアコン風ましでそこだけ椅子が良いんで大抵座る左奥のテーブル年配のグループ.以前は貼紙で「親子丼」や「アバサー汁」(時期が違う?)とか見たけど「餃子」と「ハンバーグ」推しか.仕方なく真中辺りの列に座るがいまいちで一番入口寄りの列に移動.新聞確保.テーブルの脇に細い箱みたいの貼付けて例のメニュー本入れてある.別に置いてあったバインダー無くなってる.
おばちゃんにお勧めの魚聞くとメニュー外の特に変わった品は無い.つか魚の定食殆ど同じだと思ってたのに「名護曲」より少ないしさらに幾つか消してある.となるといささか値が張るものの(過去最高値)この際行ったれ「ミーバイの煮付」.発注すると「少し時間掛かりますけど?」構いません.思い出して「ご飯少な目で」と云いに行きクーポン券渡す.奥側のテーブル扇風機の風当たるんで入口寄り#1に移動.新聞読みつつ待つ.次第に客増え工事関係者ぽい姿も.
ボケボケ Orz.


ジュースのミニグラス先に来るが食後に飲むことにしてポットのさんぴん茶.次々先にお盆出てくの見てると急に腹減ってくる.しばし待って大ぶり和風樹脂盆来て手元四角小豆色プラ箸取る.

  • 普通椀そば汁(刻み細ねぎ)
  • 小皿甘酢漬け(細切り大根,人参)
  • とんすいおから(ひじき,人参)
  • 大皿ミーバイ(島豆腐,レタス,からし菜,薄切り生姜)
  • どんぶり飯


樹脂製のでっかい茶碗で云っておいて良かった.そばの汁ちと味濃い目,例によって麺だけ先に片付ける.とんすい(毎度名前忘れる)に定番のおからしっとりしてて良い.ミーバイの皿真っ二つに切って切れ目を入れてあるが何故か5cm角位のどでかい島豆腐1個(それだけで飯入らなくなりそう)手前に鎮座@_@.結構濃い色の煮汁(「煮付」ていうと何でもこーゆー味付けなのか).そしてまた葉物が付け合せ.
島豆腐切り分けて少し食べ魚の向こう側に.箸付けるとぽろりと取れるのかと思ってたけど,あら煮とは違って思いの外しっかりした白身つか結構弾力有って骨離れいまいちで力が要るとは予想外.途中さんぴん茶やそばの汁(お冷で薄める)はさみつつ黙々と地味な作業.格闘すること1時間近く手もくたびれ始める.頭の方に差し掛かると箸だけでは処理出来ず,紙ナプキン取って手も使って解体.口の部分シャブリつくとなかなか凄い歯してて手が痛い.で結局完食迄さらに15分以上.腹パンパンいささかグッタリ.量多過ぎだし出て来るのも喰うのにも時間掛かり過ぎて(1時間半てとこ)一般の昼には不向き.「グルクンの唐揚」位が適当ってことだな.







18h迄とは随分繰り上げなんだが一時的? 食べ物見る気せず「道の駅」スルー.店の写真撮り忘れに気付くがまぁ良いや.
気を付けたけどTシャツに煮汁2,3滴 T_T.厨房でおやじさん店員のあるべき論みたいなのずっと話してた.


追記: 電話確認したら18hL.O.に変更済.